2014年08月


    1 : エルボードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/08/05(火) 19:29:12.78 ID:1YtQim8a0.net
    PLT(13121) ポイント特典
     
    images首相、靖国参拝見送りへ
    http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP2014080501001992

     安倍晋三首相が終戦記念日の8月15日の靖国神社参拝を見送る方向となった。
    複数の政府関係者が5日、明らかにした。11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)
    首脳会議に合わせた日中首脳会談を実現させるため、中国への一定の配慮が必要と判断したとみられる。

     首相は昨年と同様、自民党総裁として私費で玉串料を奉納することを検討している。
    参拝に反対する中韓両国の意向を考慮する一方、玉串料奉納により、自らの支持基盤である保守層の理解も得たい考えだ。

     2012年12月の第2次安倍政権発足後、日中間の本格的な首脳会談は開かれていない。
    【安倍ちゃん靖国参拝見送りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1 :ばぐ太☆Z ~終わりなき革~ φ ★@転載は禁止:2014/08/05(火) 10:33:01.83 ID:???0
    笹井
    ★笹井副センター長が死亡=医療センター内、自殺か―兵庫

    ・理化学研究所によると、理研発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長が
     神戸市の先端医療センター内で死亡しているのが5日、見つかった。自殺とみられる。
     
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000033-jij-soci
     
    ※笹井 芳樹は日本の医学者、研究者。京都大学博士(医学)。
     神経系の初期発生の遺伝子・細胞レベルの研究者として知られる。
     世界で初めてES細胞による網膜の分化誘導に成功し、立体的な網膜を
     生成することにも成功した。
     京都大学助教授、教授、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター
     (Center for Developmental Biology)グループディレクター、
     同 副センター長を歴任。受賞実績多数。2014年に発表・撤回されたSTAP論文では、
     様々な責任が追究されている。
    【【訃報】 STAP騒動の理研・笹井副センター長、自殺…現場に遺書】の続きを読む

    1 :キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/:2014/08/05(火) 00:15:37.20 ID:???0.net
     エボラ

    外務省は西アフリカでのエボラ出血熱の流行拡大を受け、
    1日までにギニアとリベリア、シエラレオネ、ナイジェリア各国に滞在する邦人に対し、
    感染予防のため「野生動物の肉は食べない」などの注意を呼び掛けた。

     世界保健機関(WHO)が渡航自粛を求めていないため、現時点ではエボラ熱を理由とした勧告を出していないが、
    今後の現地状況や欧米各国の対応などを注視し、邦人への渡航自粛の要否を検討する考えだ。

    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/554507.html
    【【エボラ出血熱】外務省、エボラ熱で注意呼び掛け「野生動物の肉を食べないで」[8/5]】の続きを読む


    1 :ひろし ★@\(^o^)/:2014/08/03(日) 22:58:45.65 ID:???0.net
     中国
    中国国営新華社通信によると、中国雲南省北東部の昭通市魯甸県で3日午後4時半(日本時間同5時半)ごろ、
    マグニチュード(M)6・5の地震が起きた。震源の深さは約12キロ。
    同日夜までに同市巧家県などで少なくとも150人が死亡、多数が負傷した。
    隣接する同省曲靖市でも負傷者が出ている。

     震源付近では多数の家屋が倒壊、ひびが入ったりした。
    地元当局は、現地に救援物資としてテント2千張りを送るなど、救援活動を展開している。
    昭通市の人口は2013年時点で約580万人、魯甸県は43万人。
    現地は少数民族の多い山岳地帯。
    昭通市では12年9月にも彝良県付近でM5・7の地震が発生、80人以上が死亡した。(共同)

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/chn14080321440008-n1.htm
    【【国際】中国地震で150人死亡 雲南省昭通市でM6・5 多数家屋が倒壊】の続きを読む

    1 :Brack Dahlia ★@\(^o^)/:2014/08/02(土) 19:43:26.84 ID:???0.net
    中国
    http://www.zakzak.co.jp/smp/society/foreign/news/20140802/frn1408021528003-s.htm

     習近平国家主席率いる中国政府が、新疆ウイグル自治区での弾圧を強化している。
    これに伴い、ウイグル族と治安当
    局の衝突も頻発している。
    亡命ウイグル人を束ねる組織「世界ウイグル会議」のイリハム・マハムティ副総裁は、習政権の弾圧について「中国国内の不満をそらすため」と批判し、日本人にとっても決して対岸の火事ではないと警告する。

     周永康・前政治局常務委員が先月末、汚職容疑で失脚した背景については諸説あるが、周氏が治安・司法部門のトップとして君臨してきたため、習氏がこれを奪うため周氏失脚に踏み切った-という説もある。

     マハムティ氏は「習氏は権力基盤が固まっておらず、治安組織を味方につけなければならない。
    彼らの仕事をつくるため、ウイグル人への弾圧をエスカレートさせている」と指摘する。

     習政権は、2009年のウルムチ大暴動から5年を迎えた7月5日に備えて事前に弾圧を強化した。
    5月には超法規的措置を含む「対テロ戦争」を今後1年間行うと宣戦布告し、約380人を拘束。
    ラマダン(断食)やひげを禁じたり、女性のスカーフ着用を取り締まったりするなど、イスラム教徒への宗教弾圧の様相も呈している。

     これに反発したウイグル族によるテロは今年に入ってからも頻発している。
    1日にはホータン地区で警察が「暴徒」9人を射殺。先月28日もカシュガル地区で、武装グループが派出所や地方政府庁を襲撃して数十人が死傷した。

     マハムティ氏は「過激な若者が増えているが、弾圧が強まれば、一番おとなしい動物の羊でも人間にぶつかっていく」といい、こう続ける。

     「ウイグル人の若者が次々と姿を消している。現段階で明確な証拠があるのは34人だが、行方不明者は何千人に上るという話もある」

     弾圧の結果、ウイグル族によるテロが頻発し、これに漢族らが巻き込まれてまた弾圧が強化される…。
    負の連鎖に陥った習氏の民族政策は、国民の不満を招きかねない。

     こうした不満をそらすため、習氏が重視するのが「反腐敗キャンペーン」と「対外強硬外交」だ。
    特に日本は“最大の標的”になりかねない。

     マハムティ氏は「反日教育の結果、日本ともめ事を起こせば中国国民の大多数は習政権を支持する。
    尖閣諸島だけでなく、沖縄本島も中国の標的になる可能性はある」と解説。「琉球独立」を掲げる一部団体やマスコミの論調についても、同氏は「中国の介入を正当化する大義名分になりかねない」と警告する。

     事実、中国共産党機関紙・人民日報は昨年5月、沖縄の地位を「歴史的な懸案であり未解決の問題」とした。
    十分警戒する必要がありそうだ。

    【【中国】ウイグル族弾圧強化の思惑 「沖縄も侵略対象に…」警告も】の続きを読む

    このページのトップヘ