2016年10月

    :2014/03/14(金)05:47:31 ID:
    まだ3カ月だがヤバイ
    毎日20時まで残業で休み全くない
    給料は保険完備退職金ありだが手取り14万
    俺と同期の人は毎日23時まで仕事してる
    :2014/03/14(金)05:51:11 ID:
    電工はやめとけってよく聞いてたが予想以上にヤバイ
    もう限界・・今週も休めません
    :2014/03/14(金)05:53:33 ID:
    誰かいる?
    【電工に就職したけど辞めたい】の続きを読む

    :2016/03/06(日)04:52:47 ID:
    現在23歳、相手2個上の大学時代の先輩
    卒業以来2年ぶりに飲み会で会って気になり始めた

    久々の片思いでどうしたらいいかもはやわからない
    :2016/03/06(日)04:54:29 ID:
    ちなみに親友がしょっちゅうその人含めた数人で飲んでて
    今回初めて誘ってもらえた
    :2016/03/06(日)04:56:28 ID:
    ラインも知らないんだけど
    その親友にまた誘ってもらうしかないのかな?
    【彼氏いない歴=年齢の喪女だけど恋をした】の続きを読む

    :2014/04/20(日)00:08:28 ID:
    自分がビッチだったこと。

    2ちゃんで見かけるほどの猛毒ではないとは思うけど、父親が毒。
    だからか、私は年上の男性ばかり好きになる。
    高校に上がってからは8歳年上の部活のOBと付き合ったりしていたけど、他に好きな人ができたからと、高校2年の冬にフラれてしまった。

    私は真面目系というか、大人しいタイプだった。
    かなり依存していた元彼と別れて荒れたいのに、荒れ方がわからなかった。遊び方もそんなに知らなかった。田舎だったし、高校生の遊びはカラオケくらいしかない。でも当時こづかいはみんなの半額以下だったし、バイトは学校で禁止。
    一緒に遊びにいけないから、私はとにかく暇だった。
    当時やっていたmixiの日記にストレスを垂れ流す日々。
    そういうガキンチョを、どうやって見つけ出すんだろうね?
    『その気持ち分かるよ』なんてメッセージがたくさん来るようになった。
    その行き着く先は、会ってヤらないか、になるんだけども、まだ性的なことに消極的だったから、そうなったらブロックして、また違う大人に愚痴吐いて、っていう繰り返し。
    :2014/04/20(日)00:09:07 ID:
    きっかけになったのは、梅雨に入る前。別れて半年も経たずに元彼が結婚したこと。

    何もかもがバカらしくなった。
    その時mixiでメッセージをやり取りしていた相手はかなり長い間『ヤろう』メッセージに移行してなくて、リアルで出会っていたら気が合ったかな、なんて考えていたくらいだった。
    その人(Aとする)から、カラオケに誘われた。
    カラオケじゃ終わらないだろうな、とは思っていた。でも、もう全てがどうでも良くなっていたし、Aのメッセージは面白かったから、どんな人か興味もあった。

    カラオケの駐車場で待ち合わせして、はじめて会ったAは、ちょっとDQNぽいけど普通のイケメンだった。
    カラオケは普通に楽しくて、そのままドライブに行こうと言われ、行ったら豹変して殺されちゃったらどうしようなんて思いながらも、自暴自棄だった私はそれでもまぁいいかとついて行った。
    結局その日はドライブしてご飯を食べて、解散になった。
    いつホテル行こうとか言われるんだろうと緊張していたのだけど、拍子抜けしたのを覚えている。
    :2014/04/20(日)00:09:45 ID:
    2週間後、また誘われて、会いに行った。その日もカラオケからスタートして、ドライブへ。
    ドライブ中に、「オレ、(私)ちゃんが好きになっちゃったけど、ホテル行ってもいいかな?」と訊かれた。
    ホントに好きになっていたら告白と同時にホテルなんて言わないだろうと思ったけれど、覚悟はしてきたし、OKした。
    Aは喜びながら、車でホテルに入った。
    ひどいことされちゃうかな、と、思っていたけど、普通に大事にされてるように感じた。

    それからも、2週間に1度のペースでAとは会っていた。付き合おうと言われることは無かった。でも、セフレとして大事に扱ってもらったと思う。
    恋人ではないのでAに遠慮せず、ちょっとメッセージが盛り上がった相手とはちょくちょく会うようになった。
    初回でワンクッション置くことなくいきなりホテルという人だけはなんとなく嫌で断って、カラオケとかご飯とかからスタートした人とは、ホテルへ行った。
    受験生なのに何してたんだと思うけれど、当時毒父に志望校を否定され、到底入れない大学しか認めないと言われて、ヤケだった。
    【真面目系の私がmixiでセフレを作った話】の続きを読む

    :2013/12/05(木) 23:42:57.37 ID:
    オタク話もあるので苦手な方は注意してください。

    妹は男の子と恋愛するゲームが大好きでとあるキャラの影響でフルートを始めた。
    オタクの熱意故か、元から才能があったのか妹のフルートの腕はめきめき上達し、
    「フルートの上手なお嬢さん」として近所で評判だった。
    ある日悪ガキもビックリな連続ピンポンが家にあって、モニターを見れば最近越してきたばかりのAさんがいた。
    連続ピンポンが引っかかったけど遅めの引っ越しの挨拶か、と思い特に気にせずドアを開けた途端、
    Aさんは私の爪先から頭のてっぺんまで値踏みするみたくジロジロ見た後、
    「フルート吹いてるのあなたじゃないでしょうねえ?」と私を責めるような口調。
    音がうるさかったのか?と思いつつ、妹がやってます、と言いかけると、
    Aさんは妹の部屋がある二階へダッシュで駆け込んでいった。
    :2013/12/05(木) 23:45:14.22 ID:
    あまりの行動に(゚Д゚ )ポカーンとなったけど慌ててAさんを追いかけ、
    二階のドアというドアを開けまくるAさんを止めようとするがどこ吹く風。
    制止も無視し妹の部屋のドアを乱暴に開けた後、Aさんはかなり狼狽えていた。
    妹の部屋は本棚一杯の漫画、妹がフルートをする切っ掛けになったキャラの無数の引き延ばしポスターetc...
    妹は頑なに誰も部屋に入れようとしなかったので、初めて見たけど、
    妹の趣味が思ったよりやばかったとかAさんの目が血走ってて怖いとか心中グチャグチャに。
    Aさんは「息子のお嫁さんにしてあげようと思ったのに!」と金切り声で喚いて、
    一番近いところにあった妹の手作りカレンダー(もちろんそのキャラ仕様)を破ると、
    「○○様!」と叫びAさんに掴みかかろうとした妹に驚いて逃げ出した。
    このことは親に勿論報告して○○様を破られた妹は訴える!と意気込んでいたけど、
    Aさん家の子が私と同じ学校だと判明し逆恨みされるかも…と泣き寝入り。
    フルートを吹く=美人の金持ち、というような口振りで話していたと近所の人に聞いたが、
    妹は私に似て結構なブスだしフルートだって5万もしないやつだし、
    家だって小さいのに何でそんなことを思ったのかが不明。
    数年してAさん一家は引っ越していったが、Aさん家には娘さんしか居なかった。


    :2013/12/05(木) 23:45:18.20 ID:
    金コルかな?


    【妹は男の子と恋愛するゲームが大好きでとあるキャラの影響でフルートを始めた。】の続きを読む

    このページのトップヘ