1:2017/05/01(月) 23:17:14.975 ID:
……

ガヴリール「あー、あー、てすてす」

ガヴリール「繋がってる?」

『ばっちりですよ、ガヴさん』

ガヴリール「そっか、よかったよかった、私ボイチャって初めてだからさ、よくわかんなくて……」

『ふふ、私も最初はそうでしたよ、すぐになれますって』

ガヴリール「あーうん、とりあえず今日はどうするの?」

『せっかくボイチャで連携とれるんで、いつもより難易度高めのダンジョンに潜ります?』

ガヴリール「ん、了解」

『……それにしてもガヴさん、良い声してますね』

ガヴリール「そう?あんま言われた事無いけど……」

『凄く良い声してますって、本当に、声優さんになれるんじゃないかってくらい』

ガヴリール「そ、そうかな……」テレッ

『……実は私、同人音声を売りとしたサークルに参加してまして』

『もし興味があるようであれば、少しお話を聞いてくれませんか?』

ガヴリール「同人音声……?」
13:2017/05/01(月) 23:25:10.288 ID:
……

『……と、いう活動をしております、人気同人声優さんなんかは、結構この道で稼いでるんですよ』

ガヴリール「ふーん、金になるのか」

『ガヴさんみたいな素敵な声でしたら、絶対人気が出ますって』

『ウチのサークル、知名度は低いですが結構根強いファンがついてるんですよ』

ガヴリール「……でもさ」

ガヴリール「こういう音声ってあれでしょ?なんかえっちな事言ったりするんでしょ?」

ガヴリール「声だけっていっても、流石にちょっと抵抗あるかも……」

『確かにこのジャンルはR18作品が圧倒的に多いですが、その他のジャンルにも需要はあります』

『その中でも催眠音声、新人の同人声優さんには中々難しいジャンルですがとても人気で……』

ガヴリール「ふむふむ……」

『基本的にはえっちなものがメインなんですけどね、安眠催眠、リラックス催眠などの、癒しを与える作品にも需要があります』

ガヴリール「癒し、か……」


ガヴリール(なんか天使っぽい響きだ、これで小遣い稼ぎしながら人間共を癒せたら、仕送りも増えて一石二鳥なんじゃ……?)



ガヴリール「私、それやってみたい」
14:2017/05/01(月) 23:32:45.793 ID:
……

ヴィーネ「おはようガヴ……」ゲッソリ

ガヴリール「ヴィーネか、今日はやけに遅かったな……って」

ガヴリール「大丈夫?なんか顔色悪くね?」

ヴィーネ「……もうすぐ中間テストじゃない?だから頑張って勉強してたんだけど……」

ヴィーネ「勉強で忙しくて料理を作ってなくて、インスタントで済ませちゃった……」

ガヴリール「……たった一日で体調崩すなんてヴィーネもまだまだだな、私なんて毎日インスタントだぞ」

ヴィーネ「だからあんたは一人じゃ何もできないのよ、生活面から改善しないとあんたのぐーたらは治らないわよ?」

ガヴリール「へいへい、ヴィーネちゃんは真面目ですねー」




ガヴリール(とは言ったものの、不断健康的なヴィーネがここまでやつれていると流石に心配だな)

ガヴリール(……この間録音したあれ、ヴィーネに聞かせてみるか)
19:2017/05/01(月) 23:41:30.179 ID:
……

ヴィーネ「うぅ、体がだるい……」グター

サターニャ「何か今日のヴィネット、ガヴリールみたいね……」

ラフィエル「日頃健康な生活を送っている人ほど、リズムが崩れると体調を悪くするっていいますからね……」

サターニャ「何よそれ、じゃあ不健康な生活を送ったほうがお得じゃない」

ラフィエル「ガヴちゃんを見てください、本当にお得だと思いますか?」

サターニャ「……」

ガヴリール「おいこら、聞こえてるぞ」


……


ガヴリール「なぁヴィーネ」

ヴィーネ「……?」

ガヴリール「よかったらこれ、使ってみてくれ」スッ

ヴィーネ「これは……USBメモリ?」

ガヴリール「まぁあれだ、疲れを癒す音声……?みたいなのが入ってる」

ガヴリール「効果があるかはわからないけどさ、まぁとりあえず聞いてみてくれよ」

ヴィーネ「ガヴ、あなた私の事を心配して……」ジーン

ガヴリール「普段ヴィーネには世話になってるからな、恩返しってほどじゃないけど……」

ガヴリール「は、恥ずかしいから、ちゃんとイヤホンで聞けよ?てかそうじゃないと効果ないし」

ヴィーネ「恥ずかしいって……?」

ガヴリール「いいから、もうこの話は終わり」

ガヴリール「効果があったら感想聞かせろよ」
20:2017/05/01(月) 23:42:33.325 ID:
……修正


ヴィーネ「おはようガヴ……」ゲッソリ

ガヴリール「ヴィーネか、今日はやけに遅かったな……って」

ガヴリール「大丈夫?なんか顔色悪くね?」

ヴィーネ「……もうすぐ中間テストじゃない?だから頑張って勉強してたんだけど……」

ヴィーネ「勉強で忙しくて料理を作ってなくて、インスタントで済ませちゃった……」

ガヴリール「……たった一日で体調崩すなんてヴィーネもまだまだだな、私なんて毎日インスタントだぞ」

ヴィーネ「だからあんたは一人じゃ何もできないのよ、生活面から改善しないとあんたのぐーたらは治らないわよ?」

ガヴリール「へいへい、ヴィーネちゃんは真面目ですねー」




ガヴリール(とは言ったものの、普段健康的なヴィーネがここまでやつれていると流石に心配だな)

ガヴリール(……この間録音したあれ、ヴィーネに聞かせてみるか)
23:2017/05/01(月) 23:47:53.413 ID:
……


ボフッ


ヴィーネ「はぁ、疲れた……」


ヴィーネ(今日は勉強はやめにして夕方まで寝ちゃおうかしら、でもそうすると夜眠れなくなっちゃうし……)

ヴィーネ(……そういえば、ガヴからもらったUSBメモリ、なんだか癒し効果のある音声が入ってるとか言ってたわね)

ヴィーネ(せっかくだし、スマホに移して聞いてみようかしら、もし効果があれば外でも聞けるし)


スッ

ヴィーネ「……パソコン、埃被ってる……」

ヴィーネ「下界に行くときに買ったけど、結局あんまり使ってなかったのよね、私、ゲームとかあんまりしないし」カタッ


ヴィーネ「……このファイルね」カチッ
25:2017/05/01(月) 23:56:37.631 ID:
…………

『天使の癒し、ふんわり快楽催眠音声』の製品版をご購入いただき、ありがとうございます。

本作品は、あなたの心と体を癒す催眠音声となっております。

毎日残業で疲れている方、進学、就職のための学生生活で疲れている方、毎日毎日ハードな運動で疲れている方等々、様々な疲れを抱えた方が多いと思います。

そんなあなたのために、本日は私、ガヴリんが、あなたを天国に導いてさしあげましょう。

私の催眠誘導で、心も体もリラックス!ふんわり、気持ちよくなってくださいね♪


*使用上の注意

*必ずイヤホン、またはヘッドホンを着用してください。

*効果には個人差があります、万が一、音声を再生中に心身に異常を感じた場合、すぐさま中止してください。



ヴィーネ「……何これ、有料の音声なのかしら……?」

ヴィーネ「とりあえず聞いてみましょう……」スッ




……



ガヴリール「あっ、テキストファイル入れたままだったかも」